【無料可】『ミニミニ大作戦』のあらすじ&フル動画を視聴する方法!|1969年の映画リメイク

作品レビュー

~本記事のテーマ~

  • 映画『ミニミニ大作戦』を動画で観る方法は?無料でも可能?
  • 『ミニミニ大作戦』のあらすじや見どころは?
  • 1969年の映画『ミニミニ大作戦』を視聴する方法はある?

メディー君
メディー君

本記事では、映画『ミニミニ大作戦』を紹介していくよ!

僕は、映画・ドラマが大好き!

『ミニミニ大作戦』を動画で視聴する方法や、作品のあらすじ・実際に観た感想・見どころなどを徹底解説するね!

『ミニミニ大作戦』とは、2003年に公開されたアクション映画で、1969年制作の同名映画をリメイクした作品です。

ミニクーパーを使って強盗するカーアクションを中心とした映画で、人気となってます。

本記事では、映画『ミニミニ大作戦』が観たい方向けに、フル動画の視聴方法&作品のあらすじ・見どころなどを紹介していきます。

無料で観ることも可能ですので、お得に映画を楽しみたいという方はぜひご参考にください!
(※1969年の映画を観る方法もあります。)

~作品情報~

  • ジャンル:アクション
  • メディー君の作品評価
    • ラブロマンス:★★★☆☆(3/5点)
    • ハラハラ:★★★★☆(4/5点)
    • 感動(切なさ):★★★☆☆(3/5点)
    • 感動(アツさ):★★★☆☆(3/5点)
    • ストーリー:★★★★☆(4/5点)
    • 笑い:★★☆☆☆(2/5点)
    • キャスト・演技:★★★★☆(4/5点)
  • オススメ度:★★★★☆(4/5点)

▼『ミニミニ大作戦』はU-NEXTの無料体験で!

(※本記事は、2021年9月22日の情報で作成しています。)

~動画視聴にはブルーライトカットメガネがおすすめ~

映画やドラマなど動画視聴で、長時間スマホやPCの画面を見る方は、ブルーライトカットメガネがおすすめです!

僕自身も、動画視聴も含めてPCの長時間使用で目の疲れを感じていましたが、ブルーライトカットメガネで目の疲れが大きく軽減しました。

ショッピングセンターのメガネ屋等でも5,000円前後で手に入るかと思いますが、通販でもコスパの良いものはありますのでチェックしてみるとよいでしょう!

▼ブルーライトカットメガネ

【ミニミニ大作戦とは?】あらすじ・登場人物・キャスト紹介!

前述のとおり、2003年公開の映画『ミニミニ大作戦』とは、1969年に制作された同名映画のリメイク版です。

原題は『THE ITALIAN JOB』。

個人的には、『ミニミニ大作戦』と聞くと、お茶目な印象を受けますが、実際の映画は迫力もあるアクション映画です。

では、あらすじ・登場人物・キャストを見ていきましょう!

~あらすじ~

盗みのプロ・チャーリーと、それぞれ得意なものがある仲間たちがチームとなり、難攻不落の最新金庫に入った金塊を狙う・・・

~監督~

  • F・ゲイリー・グレイ

~登場人物(キャスト)~

  • チャーリー・クローカー(マーク・ウォールバーグ)
    盗みの天才として、チームの司令塔的存在。
  • ステラ・ブリジャー(シャーリーズ・セロン)
    ジョンの娘。ストーリーの初期では、鍵師として警察の開錠に協力しているが・・・
  • スティーブ・フレゼリ(エドワード・ノートン)
    チャーリーの仲間として盗みを行うが・・・
  • ライル(セス・グリーン)
    チャーリーの仲間。コンピュータの天才。
  • ハンサム・ロブ(ジェイソン・ステイサム)
    運転のプロ。
  • レフト・イヤー(モス・デフ)
    爆弾のエキスパート。

映画『ミニミニ大作戦』は、人気車種「ミニ」を使ったカーチェイスアクションを繰り広げる物語!

メガホンを握るF・ゲイリー・グレイ監督は、アメリカの人気アクションシリーズ『ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年)』でも監督を務めています。

カーアクションは得意とするところかもしれません!

キャストの方々も豪華で、とても見ごたえのある作品です。

また、『ワイルド・スピード』シリーズの2015年以降の作品や、犯罪アクション『パーカー』でも活躍しているジェイソン・ステイサムも出演していますね!

ジェイソン・ステイサムは、”強い悪役”が似合います!

▼ジェイソン・ステイサム出演の映画!

【無料体験あり!】映画『ミニミニ大作戦』の動画を視聴する方法を紹介!

映画やドラマ、アニメなどをおうちで観るなら、VOD(動画配信)サービスがおすすめ!

スマホやパソコンなどのネット環境があれば、家で「映画・ドラマ・アニメなど」を手軽にみられて便利です。

では、映画『ミニミニ大作戦』(2003)のフル動画を視聴できるVODサービスを紹介していきます。

中には、1969年の映画『ミニミニ大作戦』を視聴できるサービスもありますので、ぜひご参考にください。

おすすめはU-NEXT!

~U-NEXTのおすすめポイント~

  • 月額2,189円で動画見放題数が国内No.1の210,000本以上!
  • 有料レンタル作品に使えるポイントが毎月1,200Pもらえる!(無料体験期間は600p)
  • 無料体験期間が31日間!
  • ポイントは映画館でのチケット割引にも使える!

コロナ禍もある中、「おうち時間」を充実させるために、VODサービスはとても便利です!

中でも、国内で最大級の見放題作品数を持つU-NEXTはおすすめ!

▼U-NEXTで『ミニミニ大作戦』を観る!

「ミニミニ大作戦の動画をフルで観たい!」、「その他幅広いジャンルの作品も観たい!」という方は、U-NEXTなら見放題作品が満載ですので、映画・ドラマ(アニメ)好きにはたまらないです。
(※2021年9月22日現在、見放題配信中)

U-NEXTの概要は、以下のとおりとなります。

  • 月額料金(税込)
    • 2,189円
      ※毎月もらえるポイントで最新の映画のレンタルやマンガの購入に使える。
    • 31日間の無料体験期間
  • コンテンツ内容
    • 観る
      映画・ドラマ・アニメなど
    • 読む
      マンガ・書籍・ラノベ・雑誌
  • 見放題作品数
    210,000本以上
  • 特徴
    • ダウンロード再生可能
    • 4つのアカウントが作れる
      ⇒家族4人などでそれぞれ利用可能

U-NEXTは、無料体験期間がなんと31日間あります。

無料期間に解約すれば、まったくお金がかからず利用できるので、お得に無料で楽しんじゃいましょう!

ということは、無料期間に『ミニミニ大作戦』を視聴し、体験期間内に解約すれば、0円で利用することは可能ですね!

~無料体験期間を無料で利用するコツ~

  • 無料期間内に解約する!
  • 体験でもらえる600円分のポイント以上の有料作品を利用しない!

この2点さえ守れば、まったくお金はかかりませんので安心して利用できますよ。
(※スマホなどの視聴用デバイスとインターネット環境は必要です。)

もちろん、いつでも解約できますので安心して利用できます。

U-NEXT の31日間の無料体験はこちら!

その他のVODサービスでの配信状況!

その他にも、たくさんのVODサービスがあります。

上に紹介したU-NEXTを含めて、代表的なVODサービス・特徴・『ミニミニ大作戦』(2003)の配信状況を以下にまとめます。
(※作品の配信状況等、2021年9月22日現在の情報です。最新情報は、下表の各HPリンクよりご確認いただくと間違いないです。)

VOD(動画配信)
サービス
ミニミニ大作戦
配信状況
月額料金
(税込)
無料体験期間見放題作品数
U-NEXT 見放題2,189円31日間210,000本以上
Amazonプライムビデオ見放題500円30日間非公開
Netflix見放題990~1,980円非公開
TSUTAYA TV(レンタル)
※1969年ver.のみ
1,026円30日間約10,000本
Hulu見放題1,026円2週間70,000本以上
FOD
【フジテレビオンデマンド】
976円2週間50,000本以上
Paravi1,017円2週間非公開
ABEMA 960円2週間非公開
dTV(レンタル)
※1969年ver.のみ
550円31日間約120,000本
ディズニープラス770円初月無料非公開
楽天TV見放題
※プレミアムプランのみ
220円~2,189円
※定額見放題
31日間約40,000本

~1969年の『ミニミニ大作戦』が視聴可能なVODサービス~

※レンタルとは、月額課金のほかに料金がかかります。(サービスによってはポイント等を使えるものもあり)

各VODサービスでは、月額課金のほかに、最新作・準新作などが有料レンタルとなっていたりしますが、レンタル作品に利用できるポイントを毎月付与してくれるものもあります。

そのため、新作をガンガン観るという方なら、多少月額料金が高くてもコスパの良いサービスもあるので、よくチェックしておくとよいでしょう!

また、うれしいことに、VODサービスには無料体験期間が設けられているものが多いです。

ネットから無料体験を始めて、ネットから好きなときに解約できるものばかりですので、ぜひ気軽に利用してみましょう!

無料体験期間内に解約すれば、0円で『ミニミニ・大作戦』や他の映画・ドラマ・アニメなどを視聴することも可能です。

各VODサービスの詳しい特徴は下記事で解説していますので、あわせてご参考にいただくとよいかと思います。

【見どころ・感想】映画『ミニミニ大作戦』のおすすめポイント!

僕自身も、1969年の映画『ミニミニ大作戦』を2003年当時の豪華キャスト陣でリメイクした映画を視聴しました!

実際に僕が観た感想や見どころ、おすすめポイントは以下のとおり!

  • ミニクーパーを使った迫力あるカーアクションが楽しめる!
  • 難しいミッションに息のあったチームワークで挑んでいく感じが爽快!
  • 舞台はイタリア・ヴェネチアから始まり、美しいヨーロッパの情景も楽しめる!

ミニクーパーを使ったアクション!

イギリスで誕生したミニですが、現代の日本でもおしゃれな印象があります。

『ミニミニ大作戦』ではミニクーパーが使用されますが、簡単に言ってしまうと、ミニを”レース仕様”に馬力を上げたものです。

そんなミニクーパーでのカーチェイスアクションはたまりません!

チームワークが楽しめる!

ミッションに挑む「チームワーク」の描写が良いなぁと思います。

チームワークでいうと、F・ゲイリー・グレイ監督は”ファミリー”のチームワークで敵に挑む『ワイルド・スピードシリーズ』の一作品を担当しています。

『ミニミニ大作戦』は2003年、『ワイスピ』は2017年公開の作品で、少し時間は空いていますが、「チームワーク」を描く力はやはりすぐれているのでしょう!

ヨーロッパの情景が楽しめる!

個人的に、洋画を観る魅力の一つとして、海外の風景を楽しむことができる点があります。

とくに現在は、コロナ禍で海外旅行には行きづらくなってしまいましたが、旅行好きの僕にとっては、映画作品で外国の風景を観られるのはうれしいです。

『ミニミニ大作戦』を観ていると、ついイギリスに行きたくなってしまいます。

▼U-NEXTで『ミニミニ大作戦』を観る!

~動画視聴にはブルーライトカットメガネがおすすめ~

映画やドラマなど動画視聴で、長時間スマホやPCの画面を見る方は、ブルーライトカットメガネがおすすめです!

僕自身も、動画視聴も含めてPCの長時間使用で目の疲れを感じていましたが、ブルーライトカットメガネで目の疲れが大きく軽減しました。

ショッピングセンターのメガネ屋等でも5,000円前後で手に入るかと思いますが、通販でもコスパの良いものはありますのでチェックしてみるとよいでしょう!

▼ブルーライトカットメガネ

まとめ

映画『ミニミニ大作戦』は、1969年に初公開、2003年にリメイクされた人気の作品です。

邦題は『ミニミニ大作戦』ですが、原題は『THE ITALIAN JOB』で少し印象は異なるかもしれません。

本作品は、ミニを使った迫力あるカーチェイスアクションや、チームでミッションに挑むストーリーが楽しめます。

2003年のリメイク版は、監督がワイスピの一作品を担当したF・ゲイリー・グレイ監督であり、豪華キャスト陣も揃えて魅力的な作品となっています。

『ミニミニ大作戦』の動画が観たいという方は、VOD(動画配信)サービスがおすすめ!

VODサービスなら、スマホやパソコンなどのインターネット環境があれば、家で手軽に映画・ドラマ・アニメなどが楽しめます。

代表的なVODサービス・特徴・『ミニミニ大作戦』(2003)の配信状況は以下のとおり!
(※作品の配信状況等、2021年9月22日現在の情報です。最新情報は、下表の各HPリンクよりご確認いただくと間違いないです。)

VOD(動画配信)
サービス
ミニミニ大作戦
配信状況
月額料金
(税込)
無料体験期間見放題作品数
U-NEXT 見放題2,189円31日間210,000本以上
Amazonプライムビデオ見放題500円30日間非公開
Netflix見放題990~1,980円非公開
TSUTAYA TV(レンタル)
※1969年ver.のみ
1,026円30日間約10,000本
Hulu見放題1,026円2週間70,000本以上
FOD
【フジテレビオンデマンド】
976円2週間50,000本以上
Paravi1,017円2週間非公開
ABEMA 960円2週間非公開
dTV(レンタル)
※1969年ver.のみ
550円31日間約120,000本
ディズニープラス770円初月無料非公開
楽天TV見放題
※プレミアムプランのみ
220円~2,189円
※定額見放題
31日間約40,000本

~1969年の『ミニミニ大作戦』が視聴可能なVODサービス~

※レンタルとは、月額課金のほかに料金がかかります。(サービスによってはポイント等を使えるものもあり)

▼U-NEXTで『ミニミニ大作戦』を観る!

タイトルとURLをコピーしました