【映画・ドラマ・アニメ好き必見!】VODヘビーユーザーが選ぶおすすめ配信サイトをチェック!

【VODとは?】動画配信サービスの使い方・視聴方法を徹底解説!

VODのおすすめ
スポンサーリンク

~Amazon Fire TVシリーズでVODがテレビで見れる!~

アマプラ、U-NEXTなどのVODが、テレビの大画面で観られる「Fire TV」シリーズ。

僕も愛用していますが、おうち時間を楽しむのにオススメのアイテムです!
SALE価格で購入できるときもあるので、チェックしておきましょう!

≫Amazon公式サイトでFire TVをチェックする!

~本記事で解決する悩み~

  • VOD(動画配信)サービスって何?
  • VOD(ビデオオンデマンド)の使い方は?
  • 動画配信サービスの視聴方法は?

VOD(動画配信)サービスって何?

どうやって使うの?

そんな疑問にお答えします!

本記事では、最近ブームになっているVODについて、使い方や視聴方法など基本的なことから徹底解説していきます。

  • VODを使ってみたいけど、どうやって使うか分からない
  • VODで大好きな映画やドラマなどを楽しんで、もっと充実した生活を過ごしたい

という方は、ぜひご参考にください!

メディー君
メディー君

僕は、テレビドラマを毎クールほぼ総なめにしている「超ドラマ好き」!

もちろん映画を求めて映画館にも出没しちゃうけど、やっぱり最近のブームはVOD!

VODの便利さを知っちゃうとハマっちゃって、毎日が楽しくなるよ!

VODとは?何ができるの?

VODとは、ビデオ・オン・デマンドの略で、動画配信サービスのことです。

インターネット環境さえあれば、スマホ等の機器を使って、自宅だけでなく移動中、外出先のどこでも映画やドラマなど様々なジャンルの動画を視聴することができます。

VODのメリットには、次のようなものがあります!

  • 映画を観に行かなくてよい
  • ビデオレンタルしなくてよい
  • 安価にたくさんの動画コンテンツが見られる
  • さまざまなデバイスで利用できるため、ライフスタイルに合わせて手軽に楽しめる

とくに現在は、コロナ禍で外出を自粛せざるを得ないときに、家庭で楽しむ手段として大活躍しますね!

VODサービスの種類!

VODサービスは、料金形態によっていくつかの種類に分かれます。

  • SVOD(見放題作品)
    ⇒定額の月額料金ですべて見放題のサービス。
  • PPV
    ⇒課金して観る有料作品サービス。
    ※SVODの中に一部PPVという場合もある。
  • AVOD
    ⇒動画は無料だが、途中にCM・広告が入るサービス。

今は、VODサービスもたくさんあるため、どれを利用したらよいか迷うかもしれません。

あなたの視聴スタイルに合わせ、料金形態をよく確認して利用していくとよいかと思います。

【VODの使い方】利用可能なデバイスと利用方法!

VODの使い方について、「利用可能なデバイス」、「利用方法」を紹介していきます。

VODのデバイス

VODは、さまざまなデバイスで利用可能となっています。

たとえば、次のとおり!

  • スマホ
  • PC
  • タブレット
  • テレビ

など!

基本的にインターネットの通信環境が必要にはなりますが、VODサービスによっては、ダウンロードをしておくことでインターネット環境がない場所でも楽しむことが可能です。

こういったサービスであれば、スマホでの「データ使用量」が気になる方なんかは、家のWi-Fi環境でダウンロードしておいて、移動中に視聴ということもできますね!

VOD利用に必要なもの

VODを利用していくために、いくつか必要なものがありますので、リストアップしておきます!

~VODの利用に必要なもの~

  • VOD対応のデバイス
    ⇒スマホ、PC、タブレット、テレビなど
  • インターネット環境
    ⇒ダウンロード時は通信量が多くなる!
  • VOD利用料の支払いに使用するクレジットカード等
    ⇒VODサービスの利用には、クレジットやキャリア決済といった支払い方法が基本!
  • イヤホン
    ⇒移動中や外出先で視聴する場合に必要!

あとはお好みのVODサービスを選んで利用すればOKとなります!

VODの使い方例

VODの使い方として、実際のサービスを一例としてみてきましょう!

見放題作品数がNo.1のU-NEXT を例に紹介します。

U-NEXTの会員になると、次のような管理画面となります。

引用
U-NEXT

画面中央部には、

  • おすすめ映画
  • 「つづきを再生」欄
    ⇒自分が視聴中の作品
  • マイリスト登録している作品

などといったものがひと目で分かるようになっています。

作品は、映画やドラマ、アニメだけでなく、雑誌なんかも読めるものがあります。

また、画面左側にはメニューが配置され、

  • 設定
  • 「マイリスト」作品の確認
  • 「購入済み」作品の確認
  • 「視聴履歴」作品の確認
  • 配信されているVideo作品の「ランキング」や「ジャンル別の作品(洋画・邦画などなど)」の確認

などの操作ができます。

U-NEXTのほかにも、さまざまなVODサービスがありますが、だいたい同じような使い方で利用することができるでしょう。

ただし、作品の検索の仕方(ジャンルの絞り込み方など)や、再生スピードの調整、巻き戻し・早送り機能など、細かい使い方の違いはあります。

各VODサービスで、無料体験期間を設けているところは多いので、まずは気軽にお試ししてみて、お気に入りのサービスを探していくことがおすすめです。

メディー君
メディー君

僕も、いろんな会社のVODサービスを試して、「配信作品数の多さ」や「使いやすさ」を比べてみたよ!

ネットで調べるよりも、実際に使ってみるとよくわかるから、まずは無料体験してみよう!

▼VODサービスのおすすめ!

VODはテレビでも視聴できるの?

VODは、普段使用するスマホやタブレットで視聴する方が多いかと思いますが、せっかくドラマや映画などを観るなら、「大画面でしっかり鑑賞したい!」という方も多いはず!

先にも少し述べましたが、家庭のテレビでも視聴することができます。

VODをテレビで視聴するには、次の2つの方法があります!

  • インターネット対応のテレビを準備する!
  • セットトップボックス(STB)を使用する!

インターネット対応のテレビを準備する!

現代のテレビは、インターネットに接続できるものが増えてきています。

そのようなテレビを「スマートテレビ」といいます。

テレビの大画面でも、スマホのように単体でインターネットに接続できれば、そのままVODを快適に視聴することができます。

セットトップボックス(STB)を使用する!

クロームキャスト
クロームキャスト

インターネット対応していないテレビであれば、インターネット⇔テレビをつなげる機器「セットトップボックス(STB)」を使用します。

STBの使い方としては、電源コンセントに挿し、ゲーム機やプレイヤーと同じように、テレビの入出力ポートを使ってHDMI端子で接続すればOKです。

上の写真はSTBの一つ「キャストデバイス(クロームキャスト)」というもの!

HDMI端子と電源につなげて、スマートフォンやタブレット等から指示を受け、動画や音楽を再生する機器となります。

STBは、数千円~数万円と機器によってはそれなりの値段がしますが、キャストデバイスはわりと安価な価格であります。

これらは、簡単な接続によりテレビでVODを楽しむことが可能となるため、とても便利です!

ただし、VODサービスによって対応するSTBが異なりますので、あなたが利用するVODで選んでいきましょう!

Google(グーグル)
¥4,100 (2022/11/22 11:21時点 | Amazon調べ)
\【~12/1まで】ブラックフライデー開催中!/
Amazonで買う!

VODの楽しみ方!

VODは次のようなシーンで楽しむことができます。

  • 休日の余暇にゆっくり鑑賞したい!
  • 通勤・通学での移動中に!
  • おうちで家族や恋人と!
  • ちょっとした空き時間に手持ちのスマホで!

さまざまなデバイスで利用可能なため、VODを楽しめるシーンは多彩になります!

ぜひVODを使いこなして、より充実した日常にしていきましょう!

VODの選び方やおすすめサービスは?

先にも述べましたが、現在、VODサービスはたくさんあり、あふれている状況です。

あなたの生活をより充実させるために、VODを選ぶポイントと代表的なサービスを紹介します。

VODサービスの選び方!

VODサービスを選ぶときは、次のポイントで比較していきましょう!

  • 料金形態
  • 作品数
  • サービスの使いやすさ

VODサービスの代表例!

最後に代表的なVODサービスを紹介しておきます。

他にもまだまだたくさんのVODサービスがありますが、上記のものは聞いたことのある名前もあるのではないでしょうか?

料金もコンテンツも、それぞれで特徴がありますので、ぜひいろいろと調べて、あなたにぴったりのVODを選んでいきましょう!

VODサービスの選び方とおすすめについては、下の記事で詳しく解説していますので、あわせてご参考にください!

まとめ

動画配信サービス「VOD(ビデオオンデマンド)」について紹介しました。

VODは、どこでも動画コンテンツを楽しめるサービスとして、あなたの生活をより楽しくしてくれるものになります。

ぜひ、あなたのライフスタイルの一部に取り入れてみましょう!

~VOD(動画配信)サービスの紹介記事~

▼U-NEXT

▼Amazon Prime Video(プライムビデオ)

▼dTV

▼FODプレミアム

タイトルとURLをコピーしました