【映画・ドラマ・アニメ好き必見!】VODヘビーユーザーが選ぶおすすめ配信サイトをチェック!

【無料あり】映画『7つの会議』を動画視聴する方法&レビュー評価!

邦画
スポンサーリンク

~本記事のテーマ~

  • 映画『7つの会議』のフル動画を視聴する方法は?無料でも可能?
  • 池井戸潤の小説が原作の映画『7つの会議』ってどんな作品?
  • 映画『7つの会議』の口コミ評価は?

メディー君
メディー君

本記事では、映画『7つの会議』を紹介していくよ!

僕は、映画・ドラマが大好き!

『7つの会議』を動画で視聴する方法や、作品のあらすじ・実際に観た感想・レビューなどを徹底解説するね!

2019年公開の映画『7つの会議』は、人気作家「池井戸潤」の同名小説が原作の話題作!

評判もなかなか良いサスペンス映画です。

本記事では、映画『7つの会議』が観たい方向けに、フル動画の視聴方法&作品のあらすじ・感想・レビュー評価などを紹介していきます。

無料で観ることも可能ですので、お得に映画を楽しみたいという方はぜひご参考にください!

\映画・ドラマを楽しむならU-NEXT!/

~作品情報~

  • ジャンル:サスペンス
  • メディー君の作品評価
    • ラブロマンス:★☆☆☆☆(1/5点)
    • ハラハラ:★★★☆☆(3/5点)
    • 感動(切なさ):★★★☆☆(3/5点)
    • 感動(アツさ):★★★★☆(4/5点)
    • ストーリー:★★★★☆(4/5点)
    • 笑い(ユーモア):★★☆☆☆(2/5点)
    • キャスト・演技:★★★★☆(4/5点)
  • オススメ度:★★★★☆(4/5点)

▼映画『7つの会議』はAmazonプライムビデオの無料体験で!
(※2022年4月8日現在、見放題作品!最新情報は下記リンクよりご確認ください。)

(※本記事は、2022年4月8日現在の情報で作成しています。作品の動画配信状況などは随時変更されますので、最新情報は掲載リンクのHPよりご確認ください。)

【7つの会議とは?】あらすじ・登場人物・キャスト紹介!

映画『7つの会議』は、2019年2月1日公開のサスペンス映画。

池井戸潤の同名小説が原作で、監督は数々の池井戸潤シリーズの実写版を手掛けた福澤克雄となっています。

そんな『7つの会議』のあらすじ・登場人物・キャストをみていきましょう!

あらすじ

都内の中堅メーカー東京建電で、万年係長・八角民夫(野村萬斎)は、いわゆる“ぐうたら社員”であった。

課長の坂戸(片岡愛之助)からは、その怠惰ぶりをたびたび叱責されるが、ノルマも最低限しか果さず、定例の営業会議では傍観。

そんなある日、突然、坂戸のパワハラを八角が訴える。

そして、坂戸の異動処分が下され、原島(及川光博)が新課長として着任。

成績を上げられずに苦しむ原島だったが、そこには想像を絶する秘密と闇が隠されているのであった・・・

といった感じでストーリーは進んでいきます。

監督・登場人物・キャスト

映画『7つの会議』の監督や登場人物・キャストをみていきましょう!

~監督~

  • 福澤克雄

~登場人物(キャスト)~

  • 八角民夫(野村萬斎)
    本作品の主人公。
  • 北川誠(香川照之)
    営業部長。
  • 原島万二(及川光博)
    営業部二課長から一課長となる。
  • 坂戸宣彦(片岡愛之助)
    営業一課長からパワハラで異動となる。
  • 村西京助(世良公則)
    東京建電の副社長。
  • 宮野和広(橋爪功)
    東京建電の社長。
  • 田部(木下ほうか)
    ゼノックス副社長。
  • 梨田元就(鹿賀丈史)
    ゼノックス常務取締役。
  • 徳山郁夫(北大路欣也)
    ゼノックス社長。

映画『7つの会議』のメガホンを握るのは、人気の池井戸潤シリーズ『半沢直樹』『下町ロケット』などのドラマも手掛けてきた福澤克雄。

この手の作品は得意とするところですね。

池井戸作品で出演してきたステキなキャストたちも集まり、映画『7つの会議』を盛り上げます!

▼映画『7つの会議』はAmazonプライムビデオの無料体験で!
(※2022年4月8日現在、見放題作品!最新情報は下記リンクよりご確認ください。)

【無料体験あり!】映画『7つの会議』の動画を視聴する方法を紹介!

映画『7つの会議』の動画が観たいならVOD(動画配信)サービスがおすすめ!

スマホやパソコンなどのネット環境があれば、家で「映画・ドラマ・アニメなど」を手軽にみられて便利です。

では、映画『7つの会議』のフル動画を視聴できるVODサービスを紹介していきます。

おすすめVODサービス一覧!

まず、有名どころのVODサービスを以下一覧にまとめておきます。

VOD(動画配信)
サービス
月額料金
(税込)
無料体験期間 見放題作品数
U-NEXT 2,189円 31日間 210,000本以上
Amazonプライムビデオ 500円 30日間 非公開
Netflix 990~1,980円 非公開
TSUTAYA TV 1,026円 30日間 約10,000本
Hulu 1,026円 2週間 100,000本以上
FOD
【フジテレビオンデマンド】
976円 2週間 50,000本以上
Paravi 1,017円 2週間 非公開
ABEMAプレミアム 960円 2週間 非公開
dTV 550円 31日間 約120,000本
ディズニープラス 990円 非公開
楽天TV 220円~2,189円
※定額見放題
31日間 約40,000本

気になるVODサービスがあれば、上表リンク(公式HP)から、検索窓で『7つの会議』などと観たい作品の配信状況を調べるとよいでしょう!

引用
Prime Video

初めてVODを利用する方なら、まずは以下の3社から「無料体験」を試してみると、サービスのイメージもわきやすいかと思います。
(※2022年4月8日現在、映画『7つの会議』はプライムビデオで見放題配信中!)

  • Prime Video(Amazonプライム会員)
    ⇒月額500円(税込)。Amazonユーザーなら、プライム会員として豊富な特典がありコスパ抜群!
  • U-NEXT
    ⇒見放題作品数210,000本以上とNo.1!(HP参照)
  • dTV
    ⇒月額550円(税込)、見放題作品数約12万本とコスパ抜群!

僕が実際にVODを使ってみて、選ぶ基準として大切なのは、

  • 見放題作品数
  • 料金
  • 利便性

といった点かなと思います。

上記3社は、それぞれの強みを持つ配信サイトですので、この中から選んでおけば間違いないでしょう!

コスパの良いプライムビデオで視聴可能!

~Amazonプライムビデオのおすすめポイント~

  • 月額500円でプライムビデオほか豊富なプライム会員特典が利用可能!
  • オリジナル作品も楽しめる!
  • 無料体験期間が30日間!

僕がおすすめするのは、Amazonプライムビデオ!

月額500円(税込)で、以下のような「Amazonのプライム特典」が利用できる”コスパ抜群”のサービスです。

  • Amazonの配送料特典
    ⇒通販利用者におすすめ!
  • Prime Video
    ⇒会員特典対象の映画やドラマ等が見放題。
  • Prime Music
    ⇒200万曲の対象楽曲聴き放題
  • Prime Reading
    ⇒対象のKindle本・マンガ・雑誌が読み放題
    ・・・などなど!

たった500円でプライム会員となり、これだけのサービスが利用できるのは、かなりお得だと思います。

Amazonプライムビデオでは、映画『7つの会議』は見放題作品として配信中。
(※2022年4月8日現在の配信状況。随時変更の可能性があるため、掲載リンクのHPから最新情報をご確認いただくと間違いないです。)

見放題作品のため、プライム会員になれば、追加料金不要ですくに視聴可能です。

Amazonプライムビデオの概要は以下のとおり!

~Amazonプライムビデオの概要~

  • 月額料金(税込)
    • 月額プラン:500円/月
    • 年額プラン:4,900円/年
    • 30日間の無料体験期間
  • コンテンツ内容
  • 見放題作品数
    非公開
  • 特徴
    • ダウンロード再生可能(一部不可)
    • 他のPrime会員サービスが利用できる

▼【簡単!】Fire TV Stickを使えばテレビ画面で動画が楽しめる!

Amazonプライムビデオ(プライム会員)は、無料体験期間が30日間あるので、期間内に解約すれば0円で利用できちゃいます!

ぜひ、無料体験で利用してみるとよいでしょう!

▼Amazonプライムビデオの30日間無料体験はこちら!
(※2022年4月8日現在、映画『7つの会議』は見放題作品として配信中!)

~プライムビデオの配信作品確認の仕方~

引用
Prime Video

公式HP上部の検索窓から、「7つの会議」などと、配信状況を確認したい作品名を入力しましょう!

検索でヒットして出てきた作品は、現在配信されている「見放題作品or有料レンタル作品」になります。
(※有料レンタル作品には、「¥マーク」や「有料レンタル期間」が表示されています。)

【見どころ・感想】映画『7つの会議』のおすすめポイント!

僕自身も、映画『7つの会議』は公開当時に観ていますし、VOD(動画配信)サービスでも再度視聴しました!

実際に僕が観た感想や見どころ、おすすめポイントは以下のとおりとなります!
(※以下、ややネタバレになるところがあるかもしれないので、ご注意ください。)

  • ストーリー展開が面白い!
  • 最後の逆転が爽快!
  • 豪華キャストの迫真の演技に魅せられる!

ストーリー展開が面白い!

映画『7つの会議』は、ストーリー展開が面白いです。

さすが池井戸潤シリーズ!

苦労して苦労してラストは・・・。

真相が最後まで分からないため、終始ワクワクさせられます。

最後の逆転が爽快!

映画『7つの会議』は、最後の逆転が爽快です!

池井戸潤シリーズの醍醐味である「最後の逆転」。

映画『7つの会議』においても、しっかりやり返してくれるので、ラストはすっきりさせられます!

豪華キャストの迫真の演技に魅せられる!

映画『7つの会議』は、池井戸潤シリーズの数々の実写版に出演したステキなキャストも多数出演します。

見ごたえある作品となっているでしょう。

個人的には、八角演じる野村萬斎はいいな~って思いました。

シブい演技で作品を盛り上げてくれますし、お馴染みの香川照之も迫力ある演技を魅せます。

どの登場人物・キャストも、味のある雰囲気を見せてくれ、映画を存分に楽しませてくれるでしょう!

▼映画『7つの会議』はAmazonプライムビデオの無料体験で!
(※2022年4月8日現在、見放題作品!最新情報は下記リンクよりご確認ください。)

映画『7つの会議』のレビュー・評価を紹介!

映画『7つの会議』のレビュー評価をみていきましょう!

実際に映画を観た人の口コミを見ても、なかなか好感触の評判となっています。

~『7つの会議』の評判例~

  • 面白い!
  • 役者もストーリーも面白い!
  • 豪華キャストすぎる!
  • 短い時間で緻密に表現されていてすごい
メディー君
メディー君

映画『7つの会議』は、「面白い」っていう口コミは多いね!

役者の存在感・演技もステキだし、ストーリーも面白いよ!

全体的に評判の良い作品だね!

メディー君
メディー君

映画『7つの会議』は、キャスト陣の豪華さを感じる口コミは多いよ!

主役の野村萬斎はじめ、香川照之、及川光博など、演技派のキャストが勢ぞろい!

「見ごたえある」との評価も多い印象かな。

メディー君
メディー君

映画『7つの会議』のストーリーは面白いけど、あれだけの内容を短時間でしっかり表現しているのは、さすが福澤克雄監督というところだね!

役者さんたちの表現力もすごいよ!

その他の感想では、「会社員として他人事じゃない」など、ストーリーを自分の生活と重ねる口コミなどもありました。

レビューをチェックしていると、良い評価は多く、個人的にも終始楽しませてもらった作品です。

ストーリーも役者も評判の良い映画となります。

「サスペンス」や「逆転」が好きな方にはぜひおすすめ!

▼映画『7つの会議』はAmazonプライムビデオの無料体験で!
(※2022年4月8日現在、見放題作品!最新情報は下記リンクよりご確認ください。)

映画『7つの会議』の小説版もおすすめ!

繰り返しになりますが、映画『7つの会議』は、原作が池井戸潤の同名小説。

僕も小説版を読んでいますが、映画ではかなり凝縮されている印象です。

そのため、映画版では観られない細かなシーンや、心情描写などをじっくりと楽しむとよいでしょう。

created by Rinker
集英社
¥880 (2022/05/26 10:25:01時点 Amazon調べ-詳細)

小説&映画版のどちらもチェックしておくと、より『7つの会議』を楽しむことができますね!

ちなみに、電子書籍「Kindle」で読むこともできますが、Amazonのプライム会員特典(月額500円)なら、小説などの対象作品(書籍)が無料で読み放題です。

2022年4月8日現在では、『7つの会議』は無料読み放題の対象になっていませんが、時期によっては追加料金不要(無料)で読むことができます。

プライム会員に登録しておくことで、「Kindle&プライムビデオ」を合わせて利用できますので、映画好きの方には「プライム会員」はおすすめです!

~プライム会員(月額500円・31日間無料体験)の特典~

  • Prime Video
    ⇒映画・ドラマ・アニメなど対象作品が追加料金不要で見放題!
  • Prime Reading
    ⇒小説・マンガ・雑誌などの対象作品が0円読み放題!
  • Prime Music
    ⇒約200万曲の楽曲聴き放題!
  • 無料の配送特典・プライム限定価格
    ⇒通販特典!

などなど!

プライム会員になるだけで、これらのサービスが使い放題です!

▼Amazonプライム会員に登録する!(公式HP)

▼Amazonプライム特典を徹底解説!

▼プライムビデオを徹底解説!

個人的に、池井戸潤シリーズの小説はかなり読みましたが、おすすめ作品については、また別記事でも紹介したいと思います。

▼Amazonプライムビデオで映画『7つの会議』を楽しむ!
(※30日間無料体験あり!)

まとめ

2019年に公開された映画『7つの会議』は、人気の池井戸潤小説が原作!

過去の池井戸シリーズを手掛けてきた福澤克雄監督がメガホンを握っており、注目の作品となっています。

野村萬斎や香川照之、及川光博など、ステキな俳優も多数出演しており、見ごたえのあるサスペンス。

豪華キャスト&池井戸ストーリーで存分に楽しませてくれる作品でしょう!

映画『7つの会議』のフル動画が観たいという方は、VOD(動画配信)サービスがおすすめ!

VODサービスなら、スマホやパソコンなどのインターネット環境があれば、家で手軽に映画・ドラマ・アニメなどが楽しめます。

代表的なVODサービス・特徴は以下のとおり!
(※作品の配信状況は、下表の各HPリンクよりご確認いただくと間違いないです。)

VOD(動画配信)
サービス
月額料金
(税込)
無料体験期間 見放題作品数
U-NEXT 2,189円 31日間 210,000本以上
Amazonプライムビデオ 500円 30日間 非公開
Netflix 990~1,980円 非公開
TSUTAYA TV 1,026円 30日間 約10,000本
Hulu 1,026円 2週間 100,000本以上
FOD
【フジテレビオンデマンド】
976円 2週間 50,000本以上
Paravi 1,017円 2週間 非公開
ABEMAプレミアム 960円 2週間 非公開
dTV 550円 31日間 約120,000本
ディズニープラス 990円 非公開
楽天TV 220円~2,189円
※定額見放題
31日間 約40,000本

気になるVODサービスがあれば、上表リンク(公式HP)から、検索窓で『7つの会議』などと観たい作品の配信状況を調べるとよいでしょう!

引用
Prime Video

初めてVODを利用する方なら、まずは以下の3社から「無料体験」を試してみると、サービスのイメージもわきやすいかと思います。
(※2022年4月8日現在、映画『7つの会議』はプライムビデオで見放題配信中!)

  • Prime Video(Amazonプライム会員)
    ⇒月額500円(税込)。Amazonユーザーなら、プライム会員として豊富な特典がありコスパ抜群!
  • U-NEXT
    ⇒見放題作品数210,000本以上とNo.1!(HP参照)
  • dTV
    ⇒月額550円(税込)、見放題作品数約12万本とコスパ抜群!

▼映画『7つの会議』はAmazonプライムビデオの無料体験で!
(※2022年4月8日現在、見放題作品!最新情報は下記リンクよりご確認ください。)

タイトルとURLをコピーしました